御飯のノート
by minimumdog
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
家族の風景 山のお昼
at 2017-04-09 12:29
1日カレー屋さんします!
at 2016-08-03 16:30
curry curry cu..
at 2016-07-07 22:59
絹さやと新玉ねぎのトロフィエ
at 2016-05-08 14:37
ラープ?
at 2016-04-26 16:25
以前の記事
2017年 04月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
more...
カテゴリ
全体
ぱん
ごはん
おやつ
ほぞんしょく
のみもの
おべんと
うつわ
そざい
おみやげ
きゅうけい
どうぐ
かいもの
がいしょく
りょうりきょうしつ
たびさきで
おしらせ
しだし
えんげい
かりぃ
最新のコメント
>ひちゃん なんだか縁..
by minimumdog at 21:30
>ひくん よく憶えてい..
by minimumdog at 21:26
>そちゃん わ、初めて..
by minimumdog at 21:25
(あの夏みかん..
by ひ at 19:56
東京の大学に行った孫が帰..
by ひ at 19:45
別腹は五段くらいあったり..
by そ at 19:26
>ゆふさま お疲れさま..
by minimumdog at 23:45
>くまこさん そうなの..
by minimumdog at 18:22
      かわいい..
by dug-wara at 07:53
>くまちゃん わたしも..
by minimumdog at 10:24
お気に入りブログ
うちの食卓 Non so...
ひびこれ・Hibikor...
トスカーナ オリーブの丘...
こばやしゆふ yu-...
散歩のように旅
裏sanpon
フィレンツェ田舎生活便り2
8階のキッチンから   ...
古道具 なおんど
自然農園 ダグとワラ
VINO! VINO! ...
青蓮亭日記
【愛と怒涛のけいこ飯】 ...
blog ララディオ♪
中目黒 「のひのひ」 晴...
石と銀の装身具
木曽川のほとりから
野ばら文庫パートI
亜麻仁
豆腐屋の娘
枇杷茶房ごはん帳
mi piacciono...
別腹
ライフログ
タグ
検索
画像一覧
カテゴリ:どうぐ( 14 )
鰹節削り器
削りたての鰹節がのった自家製の豆腐をふるまわれた
豆腐もおいしい上に、削りたての鰹節のおいしいこと!
やっぱり鰹節削り器はいいなぁ、欲しいなぁと思った
隣町の乾物屋に売っているのは知っている
7500円のと9500円のがあるのもチェックしていたが、ちょっと高い買い物だ

豆腐を頂いた翌々日、たまたま夫の、今は亡き祖父母の家に行く用があった
いくつかの粗大ゴミを出す準備とゴミの分別
台所の棚からは価値のある物はほとんど出てこなかったが、そんな中発見したのが鰹節削り器
祖母の使っていた物だと言う
それをもらってきた
f0098862_13115038.jpg
最低でも15年以上は使われていないものだが、刃はすぐに使えそうだ
f0098862_1312037.jpg
持ち帰るその足で、件の乾物屋に寄り、荒節を買う
店主にいきさつを話すと、昔の物の方がよく出来ているという
2日で手に入ってしまった鰹節削り器に縁を感じたりして、、、
f0098862_1312814.jpg

[PR]
by minimumdog | 2012-08-04 13:25 | どうぐ | Comments(12)
イタリア製の紙の菓子型
f0098862_222919.jpg
100均でこんなものみつけた
イタリア製の菓子型
小さいケーキとタルトレット型
それぞれ手前から12、16、14枚入り
f0098862_2222666.jpg
卵白と太白ごま油のあっさりりんごケーキ
生の紅玉を入れ過ぎなくらい混ぜ込んで焼いたからしっとり
[PR]
by minimumdog | 2011-11-04 22:04 | どうぐ | Comments(8)
おもちゃみたいなワッフルメーカー
f0098862_0151323.jpg
いろいろと目論みもあって、ワッフルメーカーを買ってみた
f0098862_015206.jpg
ハンドル部分と鉄板のつなぎ目が何とも安っぽいけれど(実際特価品で安かった)、鉄板部分はよく出来ている
f0098862_0152776.jpg
まずは自分の持っている本に載っていたレシピで作ってみる
卵の分量が多いホットケーキ(あ、今はパンケーキって言うみたいですけど)の種みたいな生地
初めてにしては上出来(の見た目)
しかし、好みじゃないなぁ、、、
夫も「まずーっ」と言っていたし

それからネットでレシピを検索する
たくさんのレシピがある
四角いアメリカンタイプの他に、ベルギーでもブリュッセルタイプとリエージュタイプというのがあるそうだ
違いがいまいちわからないのは、今までワッフルなんて2度くらいしか食べた事がないから(^^;)
ワッフルブームの頃に、、、かなり昔の事です
目標がないなら、好みのものを作るしかない
パン生地を念頭において、卵無し、砂糖多め、油分多めの生地を作る
もちろん自家製酵母で
やわらかめだが、なんとか分割できるくらい
f0098862_0153450.jpg
この線でいこう
今度は蜂蜜や豆乳も入れてみよう
図書館でワッフル専門の本も予約してみた
研究、研究、まるで理科の実験
[PR]
by minimumdog | 2011-09-20 00:30 | どうぐ | Comments(8)
インドの鉄板
f0098862_21244027.jpg
土曜の夜は友人に誘われ、「モコメシ/インドナイト」という、インド料理のパーティーへ行った
インド雑貨も若干売られていたので、1つしかなかったこの鉄板を買った(500円也)
平ではなく若干凹んでいるが、チャパティでも焼くのだろうか?
取りあえず油を塗って空焚きしてみた

今ちょうど細挽きの全粒粉があるので、近々チャパティを焼いてみようと思う
[PR]
by minimumdog | 2011-02-28 21:30 | どうぐ | Comments(8)
ガラスの蓋
f0098862_2131915.jpg
イランのガラス
蓋だけぽつんと一つ売っていた
もしかして本体割れちゃったとか?
そうかもしれない

これがなかなか便利で、湾曲しているので色々なサイズに合う
[PR]
by minimumdog | 2010-08-05 02:15 | どうぐ | Comments(4)
新しいビスケット型、初めての小麦粉
f0098862_2143698.jpg
昨日、友人と自由が丘をぶらぶらしていた
初めは妙蓮寺にいたのに、菊名を経てやっぱり自由が丘
彼女といると、何故か自由が丘に落ち着いてしまう

小ぎれいな人の多い街・自由が丘にいても、行く所はマニアックな店が多かったりして
昨日はグリーンフラスコでハーブの匂いに癒された
試飲のブレンドティー(たんぽぽ、フェンネル、北海道の薄荷、アーティチョーク)をもらい、店内をうろうろしていたらもっと飲みたくなって、結局買って帰った(高いなぁ・・・)
その後、ちょっと離れた所にある、かなり入りずらい自家焙煎のコーヒー豆屋・和蘭豆で
友人は豆を買った(イマイチだったらしい。。。小声)
雑然とした店内、素っ気ない店主
注文から焙煎して30分はかかるという
その間、謎の廃墟や小さな神社をお参りしつつ、キッチン雑貨の店・グランシェフに寄った
こちらも渋めで、店は小さいのに商品がギッシリ、ミニ合羽橋みたいだ
そこでドイツ製のビスケット型を買った

ダグとワラさんのあおば小麦の全粒粉ではちみつビスケットを作る
100%ではまとまらず、全粒粉と南部地粉2:1の割合にした
ざっくりといい佇まいだ
f0098862_2145015.jpg

[PR]
by minimumdog | 2009-06-06 02:36 | どうぐ | Comments(4)
「カモシカ工作部」で匙を作る
OKAZさんの1月の企画は「カモシカ工作部」
木工作家の渡邊浩幸氏に木のスプーン作りを教えてもらう
合間にレモネード休憩、終了後にごはん会(当初はこちらが目当てだったりして)
みんなお腹は空いていたのに押し気味の作業に熱中し、食事の時間が遅くなった
飄々と、ものごしの柔らかい渡邊氏も魅力のある方だった
とても楽しかったので、道具を揃えてまた作りたい
↓山桜材に胡桃油
f0098862_0173785.jpg
f0098862_0174639.jpg
f0098862_0175667.jpg
f0098862_018990.jpg
f0098862_0182328.jpg

おいしい骨付きの鶏もも肉とじゃがいものカレー
[PR]
by minimumdog | 2009-01-18 00:23 | どうぐ | Comments(2)
Matferのスパテル
f0098862_23551213.jpg

Matfer 耐熱スパテル(〜220°)
ジャム作り用に25cmサイズを買って、使い勝手もよく便利なので
後から30cmのものを買った
先日これでカレーをかき混ぜたら見事な黄色に!
でも匂いはつかないのがえらい
[PR]
by minimumdog | 2008-11-18 23:57 | どうぐ | Comments(4)
計量スプーン好き
f0098862_011373.jpg

先日、LAWSONの¥100shopに初めて入った
でも¥100でないものもけっこうあってインチキだと思った
買うものないなーと冷やかしつつ、結局この計量スプーンを買った
(もちろん¥100)

平たさがかわいいが、浅すぎて計量しずらい、
そのまま混ぜたりするには柄がかなり短い
以前買ったアルミ製のは正しい計量が出来ない、やわらかすぎて柄が曲がる
MUJIの小さじと大さじの2本組みのは厚手のステンレスでしっかりしている
深いので液体にはいいが、ペースト状のものをすくうとスプーンから落ちにくい
例えば堅めの練りごまなど
1本に小さじと大さじがついているのは使いにくそうなので持っていない
スライダー機能付きのKitchenArtの計量スプーンはどうなのかなぁ?
使い勝手と洗い勝手(?)

結局よくある小さじと大さじのものを一番よく使うが、満点ではない
[PR]
by minimumdog | 2008-05-14 23:59 | どうぐ | Comments(0)
バターウォーマー
f0098862_21592726.jpg

確かそんな道具だったと思う
何故か買った日のことをよく憶えている

ただ、ほうろうの黒い持ち手に惹かれただけで
実際にバターを溶かしたことは一度も無く、
もっぱら煮切りみりん専用になっている
[PR]
by minimumdog | 2008-05-09 22:02 | どうぐ | Comments(2)