御飯のノート
by minimumdog
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
家族の風景 山のお昼
at 2017-04-09 12:29
1日カレー屋さんします!
at 2016-08-03 16:30
curry curry cu..
at 2016-07-07 22:59
絹さやと新玉ねぎのトロフィエ
at 2016-05-08 14:37
ラープ?
at 2016-04-26 16:25
以前の記事
2017年 04月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
more...
カテゴリ
全体
ぱん
ごはん
おやつ
ほぞんしょく
のみもの
おべんと
うつわ
そざい
おみやげ
きゅうけい
どうぐ
かいもの
がいしょく
りょうりきょうしつ
たびさきで
おしらせ
しだし
えんげい
かりぃ
最新のコメント
>ひちゃん なんだか縁..
by minimumdog at 21:30
>ひくん よく憶えてい..
by minimumdog at 21:26
>そちゃん わ、初めて..
by minimumdog at 21:25
(あの夏みかん..
by ひ at 19:56
東京の大学に行った孫が帰..
by ひ at 19:45
別腹は五段くらいあったり..
by そ at 19:26
>ゆふさま お疲れさま..
by minimumdog at 23:45
>くまこさん そうなの..
by minimumdog at 18:22
      かわいい..
by dug-wara at 07:53
>くまちゃん わたしも..
by minimumdog at 10:24
お気に入りブログ
うちの食卓 Non so...
ひびこれ・Hibikor...
トスカーナ オリーブの丘...
こばやしゆふ yu-...
散歩のように旅
裏sanpon
フィレンツェ田舎生活便り2
8階のキッチンから   ...
古道具 なおんど
自然農園 ダグとワラ
VINO! VINO! ...
青蓮亭日記
【愛と怒涛のけいこ飯】 ...
blog ララディオ♪
中目黒 「のひのひ」 晴...
石と銀の装身具
木曽川のほとりから
野ばら文庫パートI
亜麻仁
豆腐屋の娘
枇杷茶房ごはん帳
mi piacciono...
別腹
ライフログ
タグ
検索
画像一覧
カテゴリ:うつわ( 26 )
ピンクうり姫皿
f0098862_2128132.jpg
念願叶って、九谷のクレイジー(もちろんほめコトバ)陶芸家、田辺京子さんの大皿を手に入れた。
さてさて、どんな料理が似合うかしら?
[PR]
by minimumdog | 2015-09-01 21:33 | うつわ | Comments(2)
古伊万里覗き猪口
f0098862_19495084.jpg
『なおんど』からお持ち帰りした、古伊万里のぐい飲み。
覗き猪口とも。
これを見た時に、酒ではなく「コーヒー」を連想した。
江戸ののデミタス!
[PR]
by minimumdog | 2012-06-24 19:58 | うつわ | Comments(2)
電球ではない
f0098862_1111073.jpg
何故かこの頃ワイングラスがどんどん割れるので、MUJIでステムのないタイプを購入
その名も「ころころワインタンブラー」
使い心地はどんなものかなぁ?
[PR]
by minimumdog | 2012-03-29 01:14 | うつわ | Comments(2)
リムのある皿、3枚
先日、場所を変えまだ店としては再オープンしていない古道具屋の『なおんど』に行った時目に付いた埃のかぶった皿
物欲しそうにしていたらなんと頂いてしまった(仕入れのおまけについてきたものらしい)
f0098862_044561.jpg
さる高名な書道家の家から出たものらしく、
ホツには墨が染まっているし、貫入やシミもある
墨汁の跡もあった
食器としてではなく書道まわりのものとして使われていた様子
メラミンスポンジで磨いたら、だいぶきれいになった
f0098862_0435117.jpg
エッジのゆがんだところがお気に入り
さて、何を盛ったら似合うだろう?
スープやパスタ皿ほど大きくはない
[PR]
by minimumdog | 2011-06-18 00:53 | うつわ | Comments(0)
ゆうさんの器に、根三つ葉のくるみ和え
f0098862_23575873.jpg
近所の友人と一緒に自転車に乗って下北沢へ
『COFFEA EXLIBRIS』でのこばやしゆうさんの個展に行く
友人は今、ゆうさんの本を作っているところ
1年がかりで作る本、とても楽しみだ

もともとはチャリティではなかったはずだが、こんなことになってしまった今、
売上のすべてを震災の義援金に!
さすがゆうさん、すてきだ

黒くて四角い鉄のような鈍色をした選んだ
白和えを盛ったらいいな、と思って買ったのだが
まずは根三つ葉のくるみ和え

くるみ、煮切りみりん、うすくちしょうゆ、米酢
[PR]
by minimumdog | 2011-03-29 00:07 | うつわ | Comments(0)
柳に夕立?
先日鎌倉へ行った時に『もやい工藝』に寄ったのだが、
冷やかしのつもりが、”もやいらしからぬ”ぐい呑みと目が合ってしまって迷わず購入
らしからぬ、というのは、あの店にあるものは沖縄の読谷北窯とか小鹿田焼とか
民藝色が強いから
f0098862_122345.jpg
表は風にそよぐ柳
f0098862_12522.jpg
裏は雲に雨

なんてかわいいんでしょう
[PR]
by minimumdog | 2010-12-04 01:13 | うつわ | Comments(0)
入れるものをイメージして買った皿
f0098862_1414388.jpg
これを見た時に、「あ、スンドゥブチゲの皿!」と思って迷わず買った
我が家の冬の定番だが、今までしっくりくる取り皿がなかった

この器に真っ赤なチゲが入るのを想像すると美しいと思うが、
青い呉須の絵が見えなくなるのは残念だ
[PR]
by minimumdog | 2010-09-09 00:49 | うつわ | Comments(2)
『SHIZEN』弐の市にて
f0098862_1231317.jpg
千駄ヶ谷『SHIZEN』の陶器市で買った、8寸の皿
渋めの緑色が何でも受け止めてくれそう
[PR]
by minimumdog | 2010-09-01 01:26 | うつわ | Comments(0)
インドのほうろう
f0098862_10171923.jpg
グランピエで買った、デッドストックのインドの琺瑯器
ぼってりと重たい質感と、好みのくすんだ空色
[PR]
by minimumdog | 2010-02-26 23:59 | うつわ | Comments(0)
アメリカの分厚い皿
f0098862_026968.jpg
先日友人の家に行った時に、黒地に手描きのさくらんぼが描いてあるお皿を見て、「あれ?これどこかで見たような?」と考えたら、家にも色/柄違いがあるのを思い出した

彼らのは5年前にロスのセレクトショップでセールで買ったという
私のは10年以上前に外苑西通り、『ON SUNDAYS]』の並びにあった輸入雑貨の店(今は無き『ZONA』という店)で、やっぱりセールで買ったと思う
この偶然を何故か"橙色の糸でつながってる"と言っていた

この皿は赤土でぼってりと分厚く、何より重い
7寸もない微妙なサイズなので最近は使う事もなく仕舞い込んでいたが、
これを機に使おうと思う
[PR]
by minimumdog | 2009-12-29 00:33 | うつわ | Comments(2)